店舗運営の強い味方|会社設立の費用がコチラ|定額で夢を叶えられる

会社設立の費用がコチラ|定額で夢を叶えられる

店舗運営の強い味方

男女

お店を経営していく上で大事なことは、集客と売れ筋商品の陳列です。この両方が補完しあう形で売り上げを確保できるわけですが、その支援となるシステムがPOSです。これはレジに導入することによって、様々な管理ができるものとなります。まずどのような商品が売れているのかを継続的に分析することで、商品の仕入れを効率良く行うことができます。さらにその日の天気や季節を考慮することで、統計的なデータを打ち出すことができます。例えば晴れの日にはどんな商品が売れるのか、冬にはどんな商品の在庫を増やした方が良いのかなどを導き出すことができるわけです。これまでは経験と勘に頼っていた商品の仕入れも、データを元にして確実に売れるラインナップにできるわけです。

さらにPOSの強みは、レジで購入者の年齢層な性別を打ち込むことで、新たな商品開発の参考にもすることができる点にあります。店舗によっては客層も異なるので、どんな商品を増やした方が売り上げを増やせるかを検討することができます。POSはこのように、データを入れることで様々な試みができることも利点です。さらにPOSを利用することにより、商品同士の組み合わせの予測も可能となります。どんな商品同士を売り場を近づければ、まとめて購入してもらえるのかさえも予測してくれるわけです。単に売れている商品を仕入れるだけではなく、その陳列の位置なども考慮することができるようになります。さらに複数店舗を運営しているのであれば、情報を共有することもできます。